バストアップ暦5年で見事に胸を大きくすることができたOLが育乳の方法や豆知識を紹介しています。

育乳してバストアップ効果を上げよう「補正下着編」

98

女性の憧れの胸の谷間!欲しいですよね。マッサージや体操は長い目でみれば効果はありまずが、スグに現れるものでもありません。スグに効果を実感出きるのは、やはり「育乳ブラ」です。

「育乳ブラ」とは、普通のブラより少し大きめのカップを選び背中や脇の胸から逃げている脂肪を寄せて集めて固定し胸を大きくする補正下着の事です。サイズアップは勿論、美乳を育てます。

補正下着と聞くと“ダサイ”や“オバサンくさい”などのイメージがあるかも知れません。実は普通に使われている補正下着と「育乳ブラ」で使用する補正下着では少し内容が違うんです。

育乳とつくように、「バストを大きく育てる」と言う意味があります。

「育乳ブラ」の補正下着には身体の揺れを利用しバストの中の大胸筋を鍛える作りになっています。何年も継続し着けていると初めは下着の力でカップサイズがアップしていたバストが、少しずつ定着し外しても上がったままの状態になります。美しい形のまま定着しますので垂れていたバストの形も整いますので、美乳に変身します。
※ただし、育乳ブラは正しい着用方法を守って着けなければ意味が全くありませんし、効果もありません。そこが少し難しいですが、自己流で着けなければ大丈夫です。

最初の購入はフィッティングサロンなどで正しい着用の仕方とサイズを教えて貰ってから、通販などで購入する方法もありますので、自分に合ったサイズや形のブラを見極めましょう!

「育乳ブラ=補正下着」ですが、そんな事を感じさせないオシャレなブラですので、飽きずに着けれると思います。

人気のある育乳ブラ

『BRADELIS New york(ブラデリスニューヨーク)』

芸能人やモデルさんにも人気のある補正下着の優良店で特徴があり、3段階ステップで育乳&補正をしてくれます。どちらかというとロケットオッパイを目指す方にいいかもしれません。

  • STEP1.土台を整える
  • STEP2.バストを中央に集める
  • STEP3.高さとボリュームをだし、立体的なバストを作る事を目指します
  • STEPが上がるとワイヤーの幅と乳間部分が狭くなり、カップが深くなります。

ズレにくくSTEP1から谷間はできます。最初カップに余りがでていてもキチンと位置を直していたらピッタリサイズになってきます。

カラーサイズも豊富で種類もたくさんあり、自分に合ったデザインも選べます。値段は1万以内で購入出きる物が多く、セールも多いのサイズが合えばかなり安くで購入できます。

『KIYA Lingerie(キヤ・ランジェリー)』

国内メーカーでデザイナーさんも日本人女性です

特徴としてヨーロッパの高級素材を使用しデザイン・パターン・縫製などは国内の自社工場で行っている為、日本人の体型を良く理解してくれているので悩みにも答えてくれる作りになっています。日本人向けの丸みのあるオッパイ向けかもしれません。

着け心地の良さと補正力にこだわっていて小さい胸の方用、大きい胸の方用がありお勧めを教えてくれます。「小さい胸の方にはボリュームアップさせる3/4カップブラジャー」がお勧めだそうです。肉づきの少ない方にもお勧めのブラがありタイプ別にかなり選べると思います。

ただ少し大人女性の着けるような上品なイメージの下着ではあるかと思います。1万円以内での購入が可能です。

『Gabrielle Peco(ガブリエルペコ)』

・芸能人にも大人気の「ガブリエルペコ」ではカリスマ下着フィッターのペコさんが経営するお店です。

素晴らしいのがその場で着用し体にあった下着になるように補正を加えてくれる所に人気の秘密があるようです。その後体型の変化やバストの変化に合わせても補正し直してくれますのでお気に入りがずっと身につけれます。

一度購入した方が口を揃えて言うのが、ペコさんで下着を買ったら他のは着けれないと言うほどの着け心地だそうで、リピーター率がかなり高いです。勿論着用の仕方も親切丁寧に教えてくださるのでペコさんファンも多数です。

締め付ける苦しい補正下着ではなく、毎日着け続けたくなる、着けている事を忘れてしまうような着け心地だそうです。シッカリあげて寄せる機能も着いていて、色も形も色々ありキレイなオシャレブラにしか見えないので人気があります。

嬉しいのがカップが浅めで集めるお肉もない細身の方でもOkの「ペコブラMシリーズ」もありますので「育乳」を諦めないで相談してみてください。

「ペコブラ」でバストがキレイに仕上がったらインポート物の下着もあるので、購入が楽しみになりますね。可愛いキャミやドレスみたいな下着もあるので本当に楽しめるお店だと思います。

※胸の谷間を諦めるのではなく「育乳ブラ」で育てるという事も出来ます。ただブラだけを着けたからとホッテ置いていい訳でもなく、マッサージや体操、ストレッチなど何かと併用すると効果はもっと上がりますので頑張ってみてください。

関連記事