バストアップ暦5年で見事に胸を大きくすることができたOLが育乳の方法や豆知識を紹介しています。

「ビール」にバストアップ効果あり!一緒に摂ると効果アップの食品は!

82

82

女性がバストアップをする上で効果を発揮さす為には女性ホルモンが大きく関係してきます。ですが女性ホルモンが一番豊富に分泌するのは10代なのです。10代の頃なら何もしなくてもキレイばバストを保てたかもしれませんが、年齢とともに分泌は減ります。ですが、補う食品やマッサージ、体操、筋トレなどを行えば促進はできバストアップは可能になります。今、話題の美魔女なんかでしたらDカップやFカップなんて当たり前の方たくさん居ますよね。

ダイエットや健康にはお酒は控えましょうなんて、言われていますが、最近「ビール」がバストアップに効果があると言われだしてます。なぜ、そう言われるのか調べてみました。

女性ホルモンを分泌する食品がバストアップ効果があると言われているのと一緒で「ビール」に含まれるポップにバストアップ効果に期待できる「フィストロゲン」という物質があり、それが女性ホルモンと似ているそうです。

その為「ビール」にはバストアップに効果があるとされていますが、「ビール」だけでバストアップをするのには、無理があります。それは「フィストロゲン」を摂取してバストアップをしようと思うのであれば、かなりの量の「ビール」を飲まなくてはいけなくなります。バストアップより「ビール腹」になる方が先になるような量を飲まなくてはいけないそうです。

ですが、全く効果がない訳でもないみたいですので、効率良く摂取する方法を考えてみればいいのではないでしょうか。

良いお酒の飲み方をすればストレス発散にもなりますし、美容やバストアップ全てを含めた効果を上げる摂り方をすれば一石二鳥で楽しく行えるのではないでしょうか。

※『フィストロゲン』とは、ビールの成分であるホップの中に含まれていてホップはアサ科の多年草のつる性植物です。

月経前症候群などによる過度の緊張や生理痛・不安・不眠などの更年期障害といった婦人科系の諸症状を緩和したり、利尿作用もあり泌尿器系の毒素の排出なでもしてくれます。皮膚トラブルの改善もしてくれるので女性には嬉しい成分をたくさん持っています。ですが、ビールで摂取する場合はお酒ですので、ほどほどにしましょう。

では「ビール」と一緒に摂取してバストアップ効果を上げれる食品や料理とはどんな物なのでしょうか。

 

【バストアップに効果のある成分を知ろう】

・タンパク質:動物性タンパク質(魚・肉・乳製品)

:植物性タンパク質(大豆食品)

(※1日に最大摂取量75mg以上の過剰摂取は避けましょう)

・植物性エストロゲン(大きく分けるとイソフラボン類とリグナン類という2種類)

:大豆食品(納豆・豆腐・きな粉)

:野菜(かぼちゃ・アボカド・さやえんどう・青しそ・ニラ)

:果物(ザクロ)

:魚卵(明太子・いくら)

・ボロン(ホウ素)を多く含む食材(ボロンは1日3mgの摂取でOKです)

:野菜(キャベツ)

:果物(りんご・梨・桃・ぶどう)

:海藻類(わかめ・ひじき・とろろ昆布))

:種実類(アーモンド・ナッツ・ナツメヤシ)

:糖類(はちみつ)

などが大きく分けてバストアップに効果のある食材でこれに各種ビタミンなどミネラルを総合して食べるといいと言われていますが、バランス良い食事をしますと自然に摂れる食材がほとんどです。摂取量を過剰に摂り過ぎても良くない食材もありますので、そればかりを食べるような食事の仕方はしないようにしてくださいね。

※簡単に摂れるのは豆腐や果物でしょう。ビールのおつまみにも「冷奴」「フルーツ盛」などなら簡単ですし。

 

【バストアップ効果のある食材で作るビールに合う料理】

晩ご飯のオカズにもなる料理を紹介したいと思います。

『焼き油淋鶏』

・揚げずに作るのでヘルシーで生姜・ニンニク・ネギで体を温めます。

・ナッツ類を加えて歯ごたえとバストアップ効果をプラス!

「材料」2人前

・鶏モモ肉(ササミや胸肉でもOK):1枚 ・片栗粉:適量

・塩・コショウ:適量 ・酒:大さじ1・お好きなナッツ類:適当に砕いておく

[長ネギ:1/2本・生姜:小さじ1・ニンニク:小さじ1・醤油:大さじ1

輪切り唐辛子:お好みですが1本もあれば結構辛いかも・ハチミツ:小さじ1/2

ごま油:大さじ1/2・酢:大さじ1]

1.鶏肉を一口大に切り、塩・コショウを適量加え酒をかけ15分ほど置いておきます。

2.長ネギをみじん切りし[の中の材料]をすべて一緒に混ぜ置いておきます。

3.1の鶏肉の水分をキッチンペーパーで吸い、片栗粉をつけます。

4.フライパンに油を少し大目に入れ(分量外)鶏肉を焼きます。

5.両面を焼いたら一度皿にだし、フライパンの油を捨てます。

フライパンに鶏肉を戻し、2の材料を加えて軽く炒め、砕いておいたナッツ類を乗せたら完成です。

※辛さはお好きに調整してみてください。ナッツはお好みの種類で大丈夫ですが、ピスタチオも独特の風味が加わり美味しかったです。

関連記事